家族写真のおすすめ撮影スポット

SHOOTING SPOT

はじめに

初めて家族写真や七五三の出張撮影をお願いされるお客様からよく頂く質問の中に『おすすめの撮影スポット・神社はありますか?』という質問があります。そこで過去atelier monが撮影してきた東京都内や横浜の場所でおすすめの撮影スポットを以下ご紹介致します。また七五三に関してはここ数年出張撮影のサービスを提供する業者も増えてきたのは良いですがその中には趣味でカメラを始めプロと偽りマナーを守らずに撮影を行うカメラマンも比例して増えています。その結果、外部のカメラマンの出入りを禁止する神社も残念ながら増えてきました。トラブルを避けるためにも是非神社側に一度撮影可能かどうかの確認をされることをおすすめ致します。

都内の撮影おすすめスポット

 ご自宅

個人的に一番のおすすめ撮影スポット。一番たくさん写真を残して欲しい場所。一生の中でいったいどれくらいの期間その家で過ごすでしょうか?私自身生まれてから数回引越しました。もちろんその時の記憶はかすかにしか残っていません。ただその家で撮られた幼少期の写真を見るとはっきり思い出す記憶があります。 その家の間取り、広さ、遊んだ周辺のスポット。父や母と自分が写っている写真を見た時とても懐かしく嬉しい気持ちになります。おしゃれなスタジオもいいですが子供が大きくなった時に本当に価値のある写真はきっと自分が過ごした場所の写真ではないでしょうか?私は今もそんな写真を大切にしまっています。 
 

新宿御苑

都内で一番のおすすめのロケーション撮影スポットかもしれません。まずは都心にある中で一番のアクセスの良さが挙げられます。そして都内で一番の広さ、桜の時期や紅葉の時期は観光客も増えて入場が少し大変ですが広い分人が分散するので撮影はし易いほうです。またおすすめの理由として公園内にお酒の持ち込みを禁止しているためクリーンさが常に保たれています。桜の時期お花見の影響で主な公園はブルーシートが沢山ひかれていたり酔っ払った人が絡んできたりということもありません。芝生があったり白樺のエリアや薔薇庭園など季節ごとにいろんな写真が撮れるのも魅力です。
 

昭和記念公園

こちらも良く撮影に伺うスポット、新宿御苑よりも広くたくさんのお花や季節ごとに素敵な写真が残せる場所の一つです。桜と菜の花両方撮影できるのも魅力です。撮影場所に困ることはまずありません。デメリットは広すぎること。公園が広すぎるので小さいお子様など移動が大変かもしれません。また入口がいくつかあるので事前に確認しておきましょう。ペットも持ち込み可能なので一緒に撮影することができます。
 

葛西臨海公園

東京の東側のエリアでおすすめの撮影スポット。観覧車をバックに撮影できたり緑はもちろん海をバックに撮影が可能です。またここの公園はペットも入園可能なのでペットと一緒に撮影したい方にはダントツでおすすめの場所です。公園内も広くたくさんのバリエーションで写真が残せます。
 

東京駅前+皇居周辺

今まで主に公園を紹介して来ましたが都会っぽい雰囲気で写真を残したいなら東京駅周辺をおすすめ致します。また二重橋近く人は噴水公園もあるので都会+グリーンでたくさんのバリエーションで写真が残せるのが魅力です。結婚式の前撮りをしているカップルも沢山います。
 

代々木公園

都内では代々木公園も人気の撮影スポットです。桜の時期や紅葉の時期などの撮影に適しています。ただ桜の時期はお酒の持ち込みが可能なためお酒の匂いが漂っていたり酔っ払いもそれなりにいます。
 

お台場海浜公園

お台場は都内で唯一砂浜と撮影できる場所です。潮風公園まで足を伸ばせば緑と撮影も可能です。レインボーブリッジや自由の女神像、フジテレビなど有名なスポットとも撮影ができるのも魅力です。撮影後にそのままお台場で遊んで帰れるのが良いですね!
 

横浜・神奈川の撮影おすすめスポット

 赤煉瓦倉庫

横浜周辺で良く撮影に伺うスポット、やっぱりおしゃれですよね、どこで撮影しても絵になります。周辺には緑もあるし海もあるので撮影バリエーションも豊富です。ただイベントをやっていることが多いので事前に確認されることをおすすめします。また土日は混み合うので朝の早い時間帯が撮影するには良いでしょう。
 

大桟橋

横浜赤レンガで撮影後大桟橋に流れてくることも多いです。大桟橋も言わずと知れた撮影スポットですがこちらも土日は結構人が多くなるので午前中がおすすめですが夜景も素敵なのであえて夜に撮影をするというのも良いかもしれません。お子様がある程度大きければ是非チャレンジして見てくださいね。像の鼻パークでものびのびと撮影できます。
 

山下公園

山下公園も横浜で撮影する際のおすすめスポットです。緑、海、船との撮影はもちろん芝生でのんびり写真を撮ることも可能です。山下公園ー大桟橋ー赤煉瓦倉庫の流れで撮影することが多いです
 

臨港パークや横浜美術館

この辺りも土日は込み合いますが撮影には良い場所ですね。横浜美術館前のスペースでは夏場は水遊びが可能なのでそこで遊んでいる写真も良いかもしれません。土日は混み合うので基本的には平日をおすすめ致します。
 

港が見える丘公園

港が見える丘公園は景色が良いのはもちろんですが歴史的な建物(異人館)を背景に撮影ができるのでおすすめの撮影スポットの一つです。ベビーカーでお越しの方は少し大変かもしれません。少しでも負担を減らす場合はタクシー移動をおすすめ致します。
 

根岸森林公園

個人的に好きな撮影スポット。とくに5,6月の紫陽花の時期は沢山紫陽花が咲くので一緒に写真を撮ることができます。こ園内も広くてまたペットと一緒の撮影にも適しています。
 

七里ガ浜

湘南、鎌倉エリアでおすすめの撮影スポット。やっぱり海はいいですね、遊びながらたくさんの写真が残せます。ただ浜辺がそこまで広くないので潮の満ち引きが結構重要になってきます。場所によっては満潮になると浜辺がなくなってしまうのであらかじめ調べる必要があります。
 

おすすめ・撮影不可の神社様

 おすすめの神社様

個人的におすすめの神社様というのはお子様のゆかりのある神社様だと思っています。撮影映えするのが目的ではなくお子様にとってご縁のある場所。そういう場所での写真がゆくゆく価値を持つと信じています。もちろん撮影のしやすさ、しにくさはありますがあらゆる場所を経験して来ていますのでお任せいただければ幸いです。逆に最近では出張カメラマンが増え人気の神社様ではここかしこで他のお客様が撮影をしていて当方の撮影がしにくいという場所も出て来ました。その典型的な場所が赤坂日枝神社様。七五三のピーク時は他のお客様とカメラマンが境内に溢れすぎてかなり困難な時もあります。こちらでの撮影を希望される場合は時期をずらす、午後の時間帯での撮影、平日などをおすすめ致します。
 

営利目的での撮影を禁止している神社様

明治神宮様・大國魂神社様は基本的には営利目的での境内での撮影を禁止しています。基本的にはルールとマナーを守って撮影をさせていただいておりますのでどうしても撮影を希望される場合はまずはご相談ください。また他にも私が伺ったことがない場所でも禁止されている神社様は多数ありますのでまずは希望の神社様に事前にご確認ください。